高代コーチ「そんなに給料もらってるの?」 若手選手に感じる世代間ギャップ

高代コーチ「そんなに給料もらってるの?」 若手選手に感じる世代間ギャップ

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/11/24
No image

阪神・高代コーチ

阪神・高代延博1軍作戦兼総合コーチ(63)が24日、サンテレビの「熱血!タイガース党」に出演し、若手選手に感じる世代間ギャップについて、年俸の格差を挙げた。

番組内の質問コーナーで「今の若手選手との世代間ギャップを一番、感じるのはどんな時ですか?」と問われると、しばし考えた高代コーチは「この選手が『そんなに給料をもらっているの?』という時」と回答。球界に1億円プレーヤーがほとんどいなかった自身の現役時代と比較し、今の選手の年俸の高騰ぶりを明かしていた。これには、野球評論家の福本豊氏も「その通りやね」と思わず相づちを打っていた。

また、生活面で感じる世代間ギャップについても触れ、「ネット社会なんでね。外出していく選手が少ないですね」と明かした。「昔の人はしていたんじゃないかな…、という気がします。おぼろげながら覚えていますけど…」と言葉を濁しながらも、遠征先での外出が当たり前だった昔との大きな違いを挙げていた。

また、高代コーチは「今の選手は言葉ひとつに対して、すごいナイーブな感じがしますね」と繊細な選手が増えたことを指摘しながら、指導者としての苦労も明かしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
1時間以上も...ハム・中田 新人時代から変わらぬ“プロ”のファンサービス
【MLB】大谷の心強い味方 エンゼルス名手3人の“美技動画”に「シーズンが待ち遠しい」
清宮の「21」に思いを寄せて――「日本・ロベルト・クレメンテ賞」の思い出
阪神・和田TA、「タイガースアカデミー」特別顧問就任
「打率.162」でOK!? ヤクルト・大松尚逸が見せた数字以上の働き
  • このエントリーをはてなブックマークに追加