1カ月半に7社も!中国で海外企業の炎上相次ぐ―中国メディア

1カ月半に7社も!中国で海外企業の炎上相次ぐ―中国メディア

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2018/02/14
No image

1カ月半に7社も!中国で海外企業の炎上相次ぐ―中国メディア

13日、参考消息(電子版)によると、中国人への対応をおろそかにした海外企業が相次いで謝罪している。資料写真。

2018年2月13日、参考消息(電子版)によると、中国人への対応をおろそかにした海外企業が相次いで謝罪している。

英国在住の中国ネットユーザーが「ロンドン・ヒースロー空港の免税店が中国人に差別的なキャンペーンを実施している」と暴露したことを受け、ヒースロー空港が中国版ツイッター・微博(ウェイボー)の公式アカウントを通じて謝罪した。

2018年に入ってからだけでも中国人に謝罪した海外企業はメルセデス・ベンツや無印良品など7社に及ぶ。いずれも中国人によるネット告発で炎上し、謝罪に至っている。ネット上で「海外企業+謝罪」のキーワードで検索すると、70万件を超えるウェブページがヒットするという。

この報道に、中国のネットユーザーからは「間違いを謝罪するのは当然」「国力が強くなったからこその変化だ」「処罰しなければこうした事例は減らない」「手を取り合えば大きな力になる」「われわれが一斉に反応することには意味があると明らかになった」などのコメントを寄せているという。(翻訳・編集/岡田)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
平昌オリンピック中継で炎上多数
中国がまもなく「世界最強のIT国家」になる歴史的必然性
日本人は「なぜ中国人は日本だけを恨むのか」と疑問に思うらしい、その答えを教えよう=中国メディア
絶好調の台湾・圓山大飯店の再生劇の影に見える、中国の自業自得
新幹線を選んだインド、中国「こっちだってインドに選ばれなくて良かった」=中国メディア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加