最新ランキングをチェックしよう
衛星燃料補給技術のOrbitFabが米国立科学財団から資金を獲得

衛星燃料補給技術のOrbitFabが米国立科学財団から資金を獲得

  • TechCrunch
  • 更新日:2020/04/01

軌道上の衛星燃料補給技術の実用化が、これまでになく現実的なものとなってきた。この技術は軌道上ビジネスのコストと持続可能性の改善に非常に役立つものだ。 2019年のTechCrunch Battlefieldファイナリストである、スタートアップのOrbitFab(オービットファブ)は、軌道上での燃料補給を実現するために取り組んでいる企業の1つである。このたび米国立科学財団(NSF)の初期ステージ高度

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Surface Go 2発表。本体そのまま画面大型化、Core mと8GB RAMの上位版も
テレワークでパソコン爆売れは間違い? 本当に売れてるのはChromebookらしい...
【Amazon得報】DellのCore i7搭載27インチ一体型デスクトップがセール価格で14万以下!
Wear OS by Google搭載スマートウォッチで使える!電波の届かない山の中でも現在地を確認できる便利な登山地図アプリ「ヤマレコ」
外出先へ持ち運んで使うことが多い人におすすめの軽量ノートパソコン6選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加