このオーケストラはすごい ドロイド達が奏でる「スター・ウォーズ」のメインテーマ

このオーケストラはすごい ドロイド達が奏でる「スター・ウォーズ」のメインテーマ

  • ガジェット通信
  • 更新日:2019/09/12
No image

組み立てたレゴをアプリを使って好き勝手に動かして遊べるレゴブーストが、「スター・ウォーズ」とコラボしたのが「LEGO Star Wars BOOST Droid Commander」です。その「LEGO Star Wars BOOST Droid Commander」に収められている、R2-D2、ゴンク・ドロイド、マウス・ドロイドの3種類のドロイドを使ったオーケストラが、「スター・ウォーズ 」のメインテーマを奏でる動画が公開されています。

Watch this awesome droid orchestra! – LEGO Star Wars™ BOOST Droid Commander(YouTube)
https://youtu.be/ZhqH7NPvKjs

No image

レゴと発明家のサム・バトルさんのコラボによって完成したオーケストラです。バトルさんは指揮者も担当しています。

No image

30台のiPadに加え、46体のR2-D2、25体のゴンク・ドロイド、24体のマウス・ドロイドの計95体のドロイドからなるオーケストラ。

No image

オーケストラの編成には、3148時間(131日以上)かかっています。徹夜も5回したそうです。

No image

チェロ、バイオリン、木琴、キーボードなど、42個の楽器を使用しています。

No image

大人が想像力を発揮して、時間と労力をつぎ込むと、レゴもとんでもないことになるんですね。

※画像:YouTubeより引用
https://www.youtube.com/watch?v=ZhqH7NPvKjs

(執筆者: 6PAC)

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ドッペルゲンガー・ホラー『アス』はこうして生まれた ジョーダン・ピール監督の意図を町山智浩が解説 ※ネタバレあり[ホラー通信]
やだ、ゾンビみたい......! 朝鮮王朝の感染爆発を描くアクション超大作『王宮の夜鬼』クリーチャーが襲いくる本編映像[ホラー通信]
映画『アド・アストラ』のブラッド・ピットが“演技”で絶賛される理由
『バイオハザード』で左腕切断の大ケガを負ったスタント女性、製作陣を訴える
「ホームステイ」キャスト来日、原作者の森絵都は「二卵性の双子のよう」と映画を表現
  • このエントリーをはてなブックマークに追加