最新ランキングをチェックしよう
遊び心で「移住」を促進、九州で開催されたもう一つのドラフト会議

遊び心で「移住」を促進、九州で開催されたもう一つのドラフト会議

  • Forbes JAPAN
  • 更新日:2018/12/16

平成最後の甲子園と言われ、今年の夏の甲子園は大いに盛り上がった。そしてその数か月後、決勝を戦った金足農業高等学校、大阪桐蔭の選手たちがプロ野球ドラフト会議で指名を受けた。期待の新星たちの行方が話題となる中、実は遠く離れた九州で、その会議を真似した遊び心のある移住支援企画「南九州移住ドラフト会議2018」が地元有志が立ち上げた任意団体・南九州地域間連携推進機構(MLP)の主催で開催されていた。201

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
根尾昂は本当に中日で良かったのか 各球団の“育成の上手さ”を検証
フィギュア紀平梨花、大谷翔平と身長差40cmの2ショット公開
前桐生第一監督の福田治男氏が利根商監督就任へ
広島大瀬良が浅田真由と結婚!TDSでプロポーズ
養豚家となった元プロ野球投手、培った「根気強さ」で続ける挑戦
  • このエントリーをはてなブックマークに追加