村瀬・押野組が予選突破

村瀬・押野組が予選突破

  • tennis365
  • 更新日:2016/11/30
No image

(左から)押野紗穂と村瀬早香 : 画像提供 全日本学生テニス連盟

平成28年度全日本学生室内テニス選手権大会(大阪/江坂テニスセンター、屋内ハードは30日、女子ダブルス予選決勝が行われ、第1シードの村瀬早香/ 押野紗穂(慶應義塾大)組が第8シードの田中千愛/ 清水梨沙(大阪教育大)組を6-3, 7-6 (7-4)のストレートで下し、本戦入りを決めた。

もう1つの予選決勝では、第3シードの江代純菜/ 向井マリア(慶應義塾大)組と浅山貴和子/ 高橋未来(立教大)組が対戦している。

【ダブルス予選決勝】

(1)村瀬早香/ 押野紗穂(慶應義塾大)組 6-3, 7-6 (7-4) (4)田中千愛/ 清水梨沙(大阪教育大)組

浅山貴和子/ 高橋未来(立教大)組 vs (3)江代純菜/ 向井マリア(慶應義塾大)組

画像提供:全日本学生テニス連盟

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
フリプケンス、気迫の大逆転でインディアン・エーシーズが2連勝[Coca-Cola IPTL]
錦織 2017は「新たな挑戦」
錦織「経験積めば見えてくる」
日本ラウンド2日目、錦織登場のジャパン・ウォリアーズが初勝利 [Coca-Cola IPTL]
西本みそぎV王手 来季のA代表復帰を決める
  • このエントリーをはてなブックマークに追加