最新ランキングをチェックしよう
「甲子園大会」長崎県勢と三重県勢「2度の対戦」はともに海星VS海星だった!

「甲子園大会」長崎県勢と三重県勢「2度の対戦」はともに海星VS海星だった!

  • アサ芸プラス
  • 更新日:2017/08/11

長い歴史を数える夏の甲子園で長崎県と三重県の対決はわずか2回のみ。しかもその2回ともが同名の海星高校同士の対戦である。 1度目は72年第54回大会の初戦。2‐0で長崎の海星が勝利した。2回目はその17年後の89年第71回大会。この時は2回戦で対戦し、10‐2で三重海星がリベンジを果たした。余談だが、この対戦の時スコアボードの表示は長崎側が「長・海星」、三重側が「三・海星」となっていたほか、両校とも

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

高校野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
近畿大会、台風接近で中止 大阪桐蔭の初戦は29日に
57チームが頂点目指す 社会人軟式野球・天皇賜杯開会式
東海大会は台風接近で月曜まで中止 24日に1回戦
“文武両道”高知追手前4年ぶり2度目四国大会切符 高知商破る
町の野球少年がドラフト上位候補へ。名将と歩んだ本田仁海の3年間
  • このエントリーをはてなブックマークに追加