アサヒの「ワイン値上げ」に戸惑いの声...アルパカなど87品目

アサヒの「ワイン値上げ」に戸惑いの声...アルパカなど87品目

  • IRORIO
  • 更新日:2017/12/07

人気ワイン「アルパカ」など、アサヒビールのワインの値上げが発表され、戸惑う声が寄せられている。

来年4月から平均5%値上げへ

アサヒビールは6日、2018年4月1日出荷分から「輸入ワイン・国産ワイン」の一部商品の価格を改定すると発表した。出荷価格を平均約5%引き上げる。

値上げの理由は、輸入ワインはワイナリーの蔵出し価格が上昇しており、国産ワインは原材料価格が上昇しているためだという。

チリ産「アルパカ」など87品目

値上げの対象となっているワインは、チリ産の「サンタ・ヘレナ・アルパカ」やフランス産の「ランソン」「ルイ・ラトゥール」、国産の「サントネージュ リラ」など15ブランド87品目。

サンタ・ヘレナ・アルパカ(アルパカ)は同社が2012年に新発売したチリワイン。安いのに美味しいと好評で、2016年の販売数量は年間目標を大きく上回る142万箱(前年比141%)を記録。

輸入ワイン市場売り上げ容量ナンバーワンブランドとして、同社の輸入ワインの主力ブランドとなっており、輸入チリワイン市場をけん引している大人気商品だ。

No image

出典:「アサヒビール」Press release

ネット上には波及を心配する声

値上げの発表を受けて、ネット上にはさまざまなコメントが寄せられている。

「許す」「それでも飲む」など、受け容れる声もあるが。

サントリーがワイン値上げだそうです。アルパカも30円値上がりするらしい。でも好きなら30円値上がりしても買うよね〜
— ゆみこ♡婦人服たまや二代目 (@shop_tamaya)
2017年12月6日
from Twitter

戸惑う人も。

ワイン値上げ困る〜
— みう。 (@yume__ui)
2017年12月6日
from Twitter

アルパカ値上げかよつらい
— シコみ過多親方 (@RA_genso)
2017年12月6日
from Twitter

ビールの次はワインも値上げだよ…
— ばぅ@低浮上 (@baudayo)
2017年12月7日
from Twitter

アサヒがねあげってことは、サッポロも値上げるよな。

いつものワイン。。。グスン
— おじゃMarma⋆。˚✩ (@love_masya298ma)
2017年12月6日
from Twitter

これを機に他社も値上げに踏み切るのでは、と心配する声が寄せられていた。

ビールやリキュールも値上げへ

来年4月に値上げするのは、ワインだけではない。酒類大手4社(アサヒビールサントリーキリンサッポロビール)は、来年4月から酒類リターナブル容器商品の一部についても値上げを発表している。

6月に施行された酒税法等の一部改正に加えて、ドライバー不足や賃金の高騰などでリターナブル容器商品の回収コストなどが増加しており、企業努力だけでは吸収することが難しくなったのが理由だ。

瓶ビールや樽詰めビール、瓶詰のリキュールに果実酒など、リターナブル容器商品の一部商品の価格が引き上げられる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
三越伊勢丹が「正月3が日休業」を断念...ネット上には「仕方ない」という声も
業界3位に転落したマツキヨがなぜ、過去最高益を出せたのか?
東芝、海外ファンド勢のマネーゲームの道具化
JR東日本とセントラル警備保障、「まもレール」のサービス対象駅拡大 7線111駅に
米ディズニー、フォックス買収で正式合意!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加