ヒムラ100%、ぬるぬるローションネタ披露で丸見えに...

ヒムラ100%、ぬるぬるローションネタ披露で丸見えに...

  • EntamePlex
  • 更新日:2018/02/16
No image

2月14日、AbemaTVで『日村がゆく』が放送された。

同番組は、世にはびこるバラエティの定番を超えるべく、お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀が体を張ってバラエティの“新定番”を開拓していく番組。

この日は“雑学”をテーマに、日村が番組内で新たなバラエティを開拓する際に、発見されたトリビアならぬ“ヒムビア”を紹介した。

最初に紹介したのは、“ローションまみれの状態だと、アキラ100%のネタはできない”という“ローション”にまつわる雑学。これを検証すべく、まずは同番組の名物ディレクター“イモD”がローションまみれの床で、アキラ100%のネタに挑戦。何回やってもうまくいかず失敗に終わる。ここで、芸人・アキラ100%がスタジオに登場。まさかの本人の登場に日村も、「わ! 本人呼んだの!?」と驚きを隠せない様子を見せた。

「ローションの上でネタをやるのは初めて。言ってもまぁ、大丈夫じゃないかなと思いますね」と自信を見せるアキラ100%は、早速、ローションまみれの床でネタにチャレンジ。“花火”“円盤投げ”といったお馴染みのネタをなんとか成功させるアキラ100%。ネタをこなすごとに体に付いてしまうローションに苦戦し、最後に披露した“三代目J Soul Brothers”では、見事に転び大事な所が完全に見えてしまい日村は大爆笑。

No image

そして、この検証で新たに発見された雑学として、“アキラ100%(の下半身)はツルツル”と紹介されると、日村はまたもや大爆笑を見せながら「そうなんだよね、芸人界では結構みんな知ってるから。もしもの時の為に剃ってるんじゃないかな」と、語った。

そして、番組の後半では、アキラ100%が披露したローションネタに日村も挑戦することに。全裸で大事な所をおぼんで隠し“ヒムラ100%”になった日村は、まずローションなしの状態で“三代目J Soul Brothers”を披露することに。「できるよ、アキラ100%は」と自信満々に語る日村。

曲を流してみると、おぼんの位置が悪いのか丸見えの状態に…。いよいよ本番という事で、日村の足元に大量のローションをかけ“三代目J Soul Brothers”に挑戦。これまでにないほど豪快に転んでしまう日村の姿に、スタジオには大爆笑が起こった。

No image

番組の新コーナーでは、『日村がゆく』の番組公式インスタグラム、その名も“バケスタグラム”を開設し、番組スタッフが考えたバケモノの名前をお題に、日村がインスタ映えするような化け物メイクをして、その写真をインスタグラムに投稿した。

初回に出されたバケモノのお題は“妖怪オオカミちょい豚男”ということで、早速日村はメイク室に入りあらゆるメイク道具を使いながらバケモノメイクに挑戦。完成した“妖怪オオカミちょい豚男”のメイクを披露した日村は、「オオカミに豚の呪いがかかっている感じ。最初、いつものマッシュルームの髪形にしたら、ただの茶色いガチ豚男になっちゃった。7:3分けにしたら意外とこれが良いかなって」と、今回のメイクのこだわり部分を説明した。

No image

この写真が“バケスタグラム”にアップすると、視聴者からは「死ぬほど笑った」「クオリティー低い(笑)」などのコメントが殺到、たくさんの“いいね”が集まった。

©AbemaTV

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
菜々緒と菅田将暉の交際発覚で分かれた「評価」
「もうヤメて!」浜崎あゆみの露骨“匂わせ投稿”にファンが悲鳴
ロンブー・田村淳の青学大「全学部不合格」に批判殺到
篠崎愛の風呂上がり“全裸ターバン”暴露
  • このエントリーをはてなブックマークに追加