本田圭佑、クラブW杯開催国に敬意「僕も日本人も、学ぶべきことがある」

本田圭佑、クラブW杯開催国に敬意「僕も日本人も、学ぶべきことがある」

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/12/07
No image

本田圭佑【写真:Getty Images】

パチューカのFW本田圭佑が7日、自身のツイッターを更新した。クラブ・ワールドカップ(W杯)に出場する同選手は、開催国のUAEにメッセージを送っている。

パチューカの一員としてクラブW杯を戦う本田は、「約50の国を訪問し、その中でたくさんの素敵な人に出会いました。UAEの人々は素晴らしいモラルの持ち主で、僕も日本人も、あなた方から学ぶべきことがあります」とツイート。「僕たちを招待してくれてありがとう」と、開催国に感謝の気持ちを述べた。

パチューカは9日、クラブW杯初戦となる準々決勝でアフリカ王者のウィダード・カサブランカ(モロッコ)と対戦する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
さあ日韓戦!ハリル日本練習に韓国メディア多数来場
離脱した大島に“吉報”届ける...車屋「いい報告をしたい」
【日本代表】ロシアW杯のキャンプ地はカザンに決定! 決め手になったのは...
日本代表、韓国戦2日前はコンディション調整。伊東純也が復帰もボールには触らず
「特徴は理解している」...髙萩洋次郎が韓国戦へ意気込み「ゴールに絡めるように」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加