矢口真里、元不倫相手との再婚について言及 その内容に非難の声も

矢口真里、元不倫相手との再婚について言及 その内容に非難の声も

  • しらべぇ
  • 更新日:2017/10/11
No image

©AbemaTV

「モーニング娘。」元メンバー・矢口真里(34)といえば、13年に元モデルの男性との「クローゼット不倫」が発覚し、元の夫である中村昌也(31)と離婚したことが世間を賑わせていた。

現在でもその男性との交際が続いている矢口だが、気になる再婚について、11日放送の『矢口真里の火曜The Night』(AbemaTV)での発言が話題を呼んでいる。

■再婚は占い師頼み?

番組の冒頭で、MCのお笑いコンビ・巨匠の岡野陽一(35)から再婚のタイミングについて聞かれた矢口。

某番組で「年内に結婚する」と発言したが、よく当たると評判の占い師から「今年はダメだよ」と言われたことから年内の結婚をあきらめたという。

さらに「昔は占いとか全然信じていなかったけど、この際、占いに乗っかっていこうかな。人の言うことに耳を傾けるということをしていこうと思った」と心境の変化を吐露。

気になる再婚日については「その占い師の人に言ってもらった日にちにします」と占い師を全面的に信頼していることを明かした。

■「自分で決めるべき」との声も

再婚のタイミングについて、占い師に任せているという矢口。その発言を受け、ネット民からは心配の声が相次いでいる。

・自分で決めれないぐらい自信がないんならやめた方がいい

・大事な事を占いに任せるほど、結婚に自信がないのかな?同じ事を繰り返さないように

・こいつ嫌な女やねんな! 占いに頼るってどこまでアホなんやろ?

・占い師なんかより、自分の事は自分で決めるべき。占い師のおもちゃになってはいけません

■6割が占いに懐疑的

占いで日にちを決めることに批判の声も多いが、中には占いそのものに否定的な声も。世間は占いに対してどう考えているのだろうか。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,365名に「占い」に関する意識調査を実施したところ、約6割が「信じていない」と回答した。

No image

©sirabee.com

全年代で男性のほうが信用していないことが明らかに。また、20代を除いた年代で半数以上が、占いに懐疑的であることも判明した。

なにか問題に直面したとき、占いを参考にしたり、ときには頼ることもあるだろう。しかし、結婚という当事者の問題も占い頼みにしていいのだろうか。

・合わせて読みたい→縁結び神社で恋愛成就 女子だらけの中で一人で祈る男性も

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20代~60代の男女1365名(有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
男がゾクッとする!「鳥肌の立つほど魅力的な女」のテクニック
痴漢常習者の歪んだリアル―標的になる“泣き寝入りしそう”な女性とは...
ヨーロッパで温水洗浄便座が広まらない3つの理由
精神科医に聞いた!「テンパる」とミスしやすいの違いは
ADHDの息子が、保育園で「つるし上げ」にあった日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加