高齢者に多い頭皮のシミの原因とは

高齢者に多い頭皮のシミの原因とは

  • 頭美人
  • 更新日:2016/12/01
No image

高齢者に多い頭皮のシミの原因とは

気が付かない場合も多いのですが、頭皮はシミがとても出来やすいところなのです。
特に高齢者になるほど多く見られます。今回は、この高齢者に多い頭皮のシミの原因について解説していきます。

頭皮にシミができる原因

顔などに出来るシミの原因は、主にホルモンバランスの乱れによるものです。

頭皮にできるシミは、ホルモンバランスの乱れによるシミよりも、紫外線のダメージによって出来るシミが多いと考えられています。

頭皮に出来るシミの多くは、光線性花弁状色素斑あるいは、老人性色素斑であり、これらは紫外線のダメージによって出来るシミがほとんどなのです。
そのことから紫外線のダメージを最も受けやすいため、特に出来やすいのが頭皮になります。

なぜ高齢者に多いのか

頭皮のシミは、高齢になるほど出来やすくなります。
なぜ高齢者に多いのかというと、シミの出来やすさは肌のターンオーバーという機能が大きく関わっており、高齢者の肌ほどターンオーバーが機能しないため頭皮にシミができやすくなるのです。

ターンオーバーは、肌の生まれ変わる能力のことです。
肌は、「基底層」・「有棘層」・「顆粒層」・「角質層」の4層から構成されています。
肌細胞は低層からどんどん押し上げられるように変化をし、新しい細胞になっていきます。
また、頭皮のシミなど肌の表面に生じるトラブルもこのターンオーバーによって回復していくのです。

ですが、このターンオーバーは年齢とともにサイクルが遅くなってしまいます。
この原因は、加齢による「新陳代謝」の低下によるものなのです。

頭皮のシミのケア方法

頭皮をシミから回復させるためには、肌のターンオーバー機能を高めることが改善につながります。
食事面では、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEといった栄養素が効果的ですので、バランスよく食事を摂って栄養補給しましょう。

また、肌のターンオーバーは睡眠中におこなわれます。
そのため、頭皮のシミをケアするためには、十分な睡眠時間が必要であり、頭皮のシミをこれ以上増やさないためには、紫外線予防が欠かせません。外出する時には、帽子や日傘で直接紫外線を浴びることを防ぎましょう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ビューティーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“エロふわ”美バストになりたい!おうちで簡単セルフバストケア
ニキビに終止符を!「お肌のベタつき」を招く身近な食品3つ
100均で美脚が叶う!?︎働く女子の味方♡100均で手に入る着圧ソックスの効果がすごい(* ́∇`*)
カサカサリップもこれさえあれば大丈夫!潤して綺麗に見えるリップ4選
「前髪あり」VS「前髪なし」どっちの女性が好き? 約8割の男性の回答は......
  • このエントリーをはてなブックマークに追加