最新ランキングをチェックしよう
フェデラー「合わせづらかった」。相手にお尻突き出される珍事も、動じず1勝を挙げる[ATPファイナルズ・ラウンドロビン1日目]

フェデラー「合わせづらかった」。相手にお尻突き出される珍事も、動じず1勝を挙げる[ATPファイナルズ・ラウンドロビン1日目]

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2017/11/13

「ATPファイナルズ」(11月12日~11月19日/イギリス・ロンドン/室内ハードコート)のシングルス・ラウンドロビン1日目グループ〈ボリス・ベッカー〉第1試合は、ファイナルズ出場15回目、最多の6回優勝をしている第2シードのロジャー・フェデラー(スイス)と第8シードで初出場のジャック・ソック(アメリカ)が対戦。フェデラーが6-4、7-6(4)とストレートで勝利し、順調なスタートを切った。試合時間

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
涙の15歳 快進撃ストップ
【1月20日の注目ドロー】4回戦を目指し大坂なおみがロッド・レーバー・アリーナに登場[全豪オープン]
美宇8強 燃えるのはコート内だけ「発言には気をつけようと」
佳純 12年連続8強 女王奪還へ好気配「調子上がっている」
張本智和 史上最年少8強進出 進化止まらん「最年少優勝だけを目指して頑張る」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加