最新ランキングをチェックしよう
浜崎あゆみ自伝ドラマ、エイベックスの“お家騒動”をどこまで描くのか業界内が熱視線

浜崎あゆみ自伝ドラマ、エイベックスの“お家騒動”をどこまで描くのか業界内が熱視線

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2020/03/22

歌手の浜崎あゆみの自伝的小説をドラマ化した、テレビ朝日系のドラマ『M 愛すべき人がいて』が4月18日から放送される。
 同ドラマと同名の自伝的小説は、浜崎が育ての親で音楽プロデューサーのエイベックス・松浦勝人会長と交際していた過去を告白しベストセラーとなっていた。
 ドラマでは、浜崎がモデルとなっている歌姫・アユ役を歌手・安斉かれんが、松浦会長がモデルのプロデューサー・マサ役を俳優・三浦翔平がW主

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
篠原涼子、「ハケンの品格」に“逆風吹き荒れる予感”指摘の理由とは?
『ZIP!』貴島明日香が貴重な“胸チラ”ハプニング「保存した」
木村花さん 遺書あった「お母さんごめんなさい」テラハ打ち切り必至
平成生まれで元派遣社員の私が、はじめて『ハケンの品格』を見て“強烈な違和感”を覚えたワケ
“強制わいせつ事件”も起きていた【テラスハウスの闇】 木村花さんを追い詰めた「過剰演出」と「悪魔の契約書」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加