「24」トニー・アルメイダ俳優、DCドラマ「SUPERGIRL」出演!

「24」トニー・アルメイダ俳優、DCドラマ「SUPERGIRL」出演!

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2017/08/12
No image

保守的な父親に。 - カルロス・バーナード - Gregg DeGuire / FilmMagic / Getty Images

米テレビドラマ「24 TWENTY FOUR」のトニー・アルメイダ役で知られるカルロス・バーナードが、DCドラマ「SUPERGIRL/スーパーガール」の第3シーズンにゲスト出演するとTVLineなどが報じた。

【写真】「SUPERGIRL」にスーパーマン再登場!

カルロスが演じるのは刑事マギー・ソーヤー(フロリアナ・リマ)の父親オスカー・ローダス。彼も警官だが保守的な考えを持ち、娘がレズビアンであることを知った後、ケンカの末ティーンエイジャーの娘を家から追い出したという。

フロリアナは第3シーズンからはレギュラー出演ではなくなるが、できる限り起用するとクリエイターのグレッグ・パーランティはテレビ批評家協会の夏のプレスツアーで語っている。「彼女は素晴らしい演技をしてくれており、熱心なファンもいる。もっと出演してほしいが、彼女もほかにやりたい役がいろいろとあるようだ」と付け加えた。

「SUPERGIRL/スーパーガール」の第3シーズンは10月9日からアメリカで放送される。(澤田理沙)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
おのののか「僕たちがやりました」へ巨乳強調キャバ嬢で登場
トリックの実行が大変すぎる...... 金田一に暴かれた犯人視点のスピンオフ漫画「犯人たちの事件簿」のツッコミが鋭い
武井咲『黒革の手帖』江口洋介の“パクパク”キスシーンに「キモい」「ドン引き」
ブレイク寸前のいかちゃんをあの芸人が痛烈批判!?「◯◯がないよね」
元SMAP3人の中で一番稼ぎそうな稲垣吾郎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加