新垣結衣「逃げ恥」視聴率自己最高を更新

新垣結衣「逃げ恥」視聴率自己最高を更新

  • モデルプレス
  • 更新日:2016/11/30

新垣結衣/モデルプレス=11月30日】女優の新垣結衣が主演をつとめるTBS系ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(毎週火曜よる10時)の第8話が29日に放送され、平均視聴率が16.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)に大幅アップしたことがわかった。

No image

(写真 : 新垣結衣「逃げるは恥だが役に立つ」第8話・場面カット(C)TBS)

【さらに写真を見る】

この日は「Jリーグチャンピオンシップ2016決勝」の中継のため、通常より遅い10時20分からの放送だったが、第7話の13.6%から大きくジャンプアップ。自己最高をマークした。

初回の第1話は、同枠で過去最高の初回視聴率となる10.2%でスタートし、以後、12.1%(第2話)、12.5%(第3話)、13.0%(第4話)、13.3%(第5話)、13.6%(第6話)、13.6%(第7話)と好調をキープしている中での記録更新となった。

◆ムズキュンに恋ダンス、様々な演出で視聴者を魅了

原作は、月刊「Kiss」(講談社)で連載中の海野つなみ氏の同名漫画。彼氏なし・院卒なのに内定ゼロ、さらには派遣切りにあい誰からも必要とされない辛さ、居場所の無さを強く感じている25歳の主人公・森山みくり(新垣)が、あることがきっかけで恋愛経験の無い独身サラリーマン・津崎平匡(星野源)と「仕事としての結婚」をすることになる、“夫=雇用主、妻=従業員”という契約結婚を描いた社会派ラブコメディとなっている。

新垣×星野で描かれる“ムズキュン”シーンのほか、くすっと笑えるようなパロディー演出、エンディングで出演者が披露している「恋ダンス」が大きな話題に。

第8話では津崎(星野)との関係がぎくしゃくしてしまい、みくりが家出したことにより離婚危機に。すれ違いながらも無事に仲直りするというストーリーが描かれた。(modelpress編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
上川隆也、若い役者たちから刺激「めぐり逢いが楽しみの一つ」
成宮寛貴の薬物疑惑報道でディーン・フジオカファンが激怒するワケ
榮倉奈々『タラレバ娘』で結婚後初ドラマ 「一生懸命、演じたい」
さんまの予測が的中したSMAP共演特番の消滅
2度目の打ち切りへ?「マツコの知らない世界」のヤラセに視聴者から批判殺到

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加