NMB48、劇場で新曲フル初披露「ゴリゴリのダンスナンバー」

NMB48、劇場で新曲フル初披露「ゴリゴリのダンスナンバー」

  • ORICON STYLE
  • 更新日:2016/12/01
No image

NMB48が山本彩センターの新曲を劇場で披露(右は山本彩加)(C)NMB48

アイドルグループ・NMB48が30日、大阪・難波のNMB48劇場で16枚目のシングル「僕以外の誰か」(12月28日発売)を披露した。前日に放送された日本テレビ系音楽特番『ベストアーティスト2016』でお披露目したのに続き、この日はフルバージョンを初パフォーマンスし、地元のファンを沸かせた。

【写真】初選抜された期待のルーキー・山本彩加

2作ぶりにエースの山本彩(23)がセンターを務める同曲は、8月に1期生の渡辺美優紀(23)が卒業後初のシングル。山本いわく「ゴリゴリのダンスナンバーでアクロバティックな楽曲」で新境地を切り拓く。

選抜メンバー20人のうち、ポスト山田菜々(24)オーディションで加入した植村梓(17)、4期生の川上千尋(17)、ドラフト1期生の内木志(19)、6月に加入したばかりの5期生・山本彩加(やまもと・あやか、14)の4人が初選抜。期待のルーキー“あーやん”こと彩加は「サビの前で、私の背中の上をさやかさんが転がるところが見どころ」と話した。

カップリング曲には、10月に卒業発表した1期生の上西恵(21)が初センターを務めるユニット曲「途中下車」が収録されることも明らかに。メンバーは上西自身が選んだといい、実妹・上西怜(15)をはじめ、須藤凜々花(20)、吉田朱里(20)、川上礼奈(21)、林萌々香(18)、梅山恋和(13)の7人で歌唱する。

上西は自身のツイッターで「初のセンター曲! 嬉しすぎて…途中下車って言うんだけどめっちゃ良い曲なの! メンバーもただの趣味じゃないです!笑 一人一人にしっかりと選んだ理由があります! またゆっくりお話しします」と説明している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
上戸彩の激ヤセ“鳥ガラ化”で、所属事務所の恋愛NG条例見直しへ! HIROの浮気疑惑が原因か?
高須院長の“ラーメンの食べ方”に衝撃走る
Mー1王者「銀シャリ」の鰻が星野源に激似 相方もメロメロと話題に
成宮寛貴の薬物疑惑報道に新宿二丁目の住人たちの反応は?
新垣結衣と石原さとみの衣装が丸かぶり!「逃げ恥」「校閲ガール」に珍事発生

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加