西岡良仁 211cmオペルカとの写真に驚きの声「加工された写真に感じてしまう」

西岡良仁 211cmオペルカとの写真に驚きの声「加工された写真に感じてしまう」

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2020/02/14

「ATP250 ニューヨーク」(アメリカ・ニューヨーク/2月10日~16日/室内ハードコート)男子シングルス2回戦で敗れた、世界64位の西岡良仁(日本/ミキハウス)。自身のTwitterアカウントに、2回戦の相手だったライリー・オペルカ(アメリカ)と並んだ写真を投稿し、その身長差に対して驚きの声が寄せられている。身長170cmの西岡に対し、オペルカは211cmとその差は41cm。西岡は2回戦前にも

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加