トランプ大統領、北朝鮮と「いい関係」築ける WSJに語る

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/01/12

米トランプ大統領は、2018年1月11日(米東部時間)、米ウォールストリートジャーナル紙のインタビューで、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と「おそらく非常にいい関係にある」と述べた。対話の有無についてはコメントを避けた。

トランプ氏は17年9月の国連総会などで金氏を「ロケットマン」と呼び、18年1月3日には、金氏が核抑止力を強調したのに対して「私の核のボタンは(金氏のものよりも)より大きく、強く、なにより、ちゃんと動く」とツイッターに投稿するなど、核開発問題をめぐって挑発的な態度を取っていた。ただ、18年2月の平昌冬季五輪の期間中は米韓合同軍事演習を行わないことを決めるなど、対話する姿勢も見せ始めている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中国人観光客、世界規模でぼったくりの被害に―中国メディア
K−POPだけじゃない!米国に広がる新たな韓国文化=韓国ネット「韓国式は世界に通用する」「ロイヤルティーをもらうべき」
中国文明は韓国“素通り”で日本にやってきた
「工業原料漬け」のトロピカルフルーツがなんと50トン!=中国ネット「ぞっとする」「貧乏で命拾いした」
日本の大学の学食はこんなにすごかった「比べたら泣きたくなった」=中国メディア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加