最新ランキングをチェックしよう
“でぶ猫”を演じた船越英一郎、役作りは「鼻を赤く」

“でぶ猫”を演じた船越英一郎、役作りは「鼻を赤く」

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2016/11/30

「猫忍」に出演することが決まった船越英一郎と鈴木福 (C)2017「猫忍」製作委員会

'17年1月よりドラマ版と映画版で放送&公開される「猫忍(ねこにん)」に、船越英一郎と鈴木福の出演が決定した。船越は主演を務める大野拓朗の生き別れた父親であり伝説の忍者・剣山を、鈴木は大野演じる陽炎太の幼少期をそれぞれ務める。船越、鈴木は共に初の忍者役となる。
【写真を見る】左利きの鈴木福は右手で手裏剣を投げる

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
安住紳一郎、自殺の川田亜子アナに「涙の懺悔」 「突き放してしまった」...番組中に嗚咽
オナラだと思って放出したら「ウンコが漏れている」のはなぜなのか? 医師に聞いてみた
芸能界「玉の輿美女12人」悲運の行く末(2)夫の“婚外子隠し”に菊川怜の今後は?
日大アメフト部コーチ陣、「声明文」出す選手たちに恐怖の脅し 一方の関学は「宮川選手を救いたい」
元社員が実名で語る「ぼくがユニクロを辞めた理由」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加