志尊淳、少女を妊娠させる...初主演舞台で爽やかなイメージを一新

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2016/12/01

テレビ朝日系「烈車戦隊トッキュウジャー」などで人気の俳優、志尊淳(21)が来年5月に横浜・KAAT神奈川芸術劇場で上演される「春のめざめ」で舞台初主演することが30日、分かった。思春期を迎えた少年の性への目覚めや苦悩を描き、ブロードウェーや劇団四季でも上演された名作。志尊は同級生の少女を妊娠させる衝撃の役どころに挑み、爽やかなイメージを一新。「どれだけ自分をさらけ出せるか」と意欲を燃やしている。

戦隊ヒーローから、人気俳優への階段を駆け上がるイケメン俳優が衝撃作に挑む。

志尊は2014〜15年放送の「トッキュウジャー」で人気を集め、TBS系「表参道高校合唱部!」など話題作に出演してきた若手の注目株。

舞台初主演を飾る「春のめざめ」は、1891年にドイツで発表され、少年の性への目覚めや苦悩を描く。米ブロードウェーや劇団四季でもミュージカル化された名作で、今回は歌唱なしのストレートプレイとして上演される。

志尊が演じるのは、優等生ながら性の意識が芽生える少年、メルヒオール。劣等生のモーリッツに「子供の作り方」を教えると約束したまま、モーリッツが将来を悲観して自殺してしまう。そして、メルヒオールは同級生の少女、ヴェントラと強姦まがいで体の関係を持ち、妊娠させてしまう-という問題作。

志尊は「テニスの王子様」などミュージカルの出演経験はあるが、ストレートプレイは初体験。サンケイスポーツの取材に「不安半分、楽しみ半分です。何もかもをさらけ出さないといけない」と主役と難役の2つの壁に気を引き締める。

劇中では性に目覚めた若者の心情を表現し、強姦シーンを体当たりで演じる。これまで演じた爽やかなイメージとは正反対の役どころだが、「周りからびっくりされても、それも含めて役者としての面白さがある。僕には恥じらいはありません。新境地に行ける気がします」と言い切った。

同作を手掛ける演出家、白井晃氏(59)は「穏やかで柔らかな感触の志尊君は、なかなか芯が強く、頑固で頑張り屋」とハングリー精神に期待を寄せる。名演出家の手ほどきを受け、役者として大きな一歩を踏み出す。

春のめざめ

ドイツの中等教育機関で学ぶ優等生のメルヒオール(志尊)はある日、学校の帰り道、友人で劣等生のモーリッツと性知識の話になり、「子供の作り方」を図解で説明すると約束。しかし、成績がふるわないモーリッツは学校での競争に耐えかね、将来を悲観して自殺。一方、メルヒオールは強姦まがいに同級生の少女・ヴェントラと関係を持ち、妊娠させてしまう…。同作は2006年に米ブロードウェーでミュージカル化され、トニー賞8部門を受賞。モーリッツ役、ヴェントラ役は後日発表される。

志尊 淳(しそん・じゅん)

本名同じ。1995(平成7)年3月5日生まれ、21歳。東京都出身。2011年、ミュージカル「テニスの王子様2ndシーズン」でデビュー。14〜15年のテレ朝系「烈車戦隊トッキュウジャー」に主演して人気に。公開中の映画「疾風ロンド」、放送中のNHK BSプレミアム「プリンセスメゾン」(火曜後11・15)に出演。1メートル78。

No image

テレビ朝日系スーパー戦隊シリーズ出身の主な俳優

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
元フィギュア村主がヌードになったワケ 極貧生活をTV告白
テレ朝・田中萌アナのゲス不倫報道に乙武洋匡激怒「いまさら何を言ってるんだか」
あのM-1芸人、不倫&調子に乗りすぎで芸能界を干される危機か...先輩芸人から反感
りゅうちぇる、東大卒年収に「そんなもんなんだ」
【文春砲】 テレビ朝日の局アナ『田中萌と加藤泰平』に不倫報道 → 速攻で番組から姿を消す
  • このエントリーをはてなブックマークに追加