秋篠宮さま、51歳に「将来の皇室」見解も

  • 日テレNEWS24
  • 更新日:2016/11/30

秋篠宮さまは30日、51歳となられた。天皇陛下の「退位」をめぐるお気持ち表明について「大変良かった」と初めて語られた。

秋篠宮さまは記者会見で、8月の天皇陛下の「退位」の意向がにじむお気持ちの表明について初めて感想を語られた。

秋篠宮さま「私自身としては、長い間、考えてこられたことを、きちんとした形で示すことができた、これは大変良かったことだと思いますし、話されるにしてもさまざまな制限がある中で、最大限にご自身の考えを伝えられたのではないかと考えております」

両陛下には将来今までやってみたいと思っていたことをして欲しいと願われた。

秋篠宮さま「例えば、若い頃からずっと続けてこられたハゼの研究であったり、音楽であったり、できるだけ時間を取って過ごしていただけたらいいなと思っております」

また「退位」に否定的な一部の専門家の「天皇は存在するだけでいい」とする考え方について意見を求められると、秋篠宮さまは被災地見舞いなどの活動も天皇の「務め」として大切にする陛下の考えに「非常に同じような気持ちを持っております」と述べられ、即位後、象徴天皇のあり方を模索する中で「今のような考え方になられたと思う」と振り返った。

一方、皇族の減少や高齢化をふまえた将来の皇室のあり方については制度に関わることについては控えたいとしつつ、将来の皇室が「今の活動量をそのまま同じようにできるかというと、難しいと思う」と述べ「将来的にその時に活動できる皇族が、出来る範囲で公的な仕事を行っていくということになるのではないか」との見解を示された。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
暴行死「もう一人の孫の方がかわいかった」
発覚恐れ救急車を呼ばず 千葉大医学部“集団強姦”
2歳の女児救った複数の奇跡
山中の斜面に一人きり 2歳女児発見時の様子が...
多摩川遺体“少年の行方”捜す男女の影も―
  • このエントリーをはてなブックマークに追加