ハガレン、オープニング決定!

ハガレン、オープニング決定!

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/09/16
No image

映画「鋼の錬金術師」(曽利文彦監督、12月1日公開)が、10月25日に開幕するアジア最大級の映画の祭典「第30回東京国際映画祭」のオープニング作品として世界で初めて公式上映されることが16日、発表された。同映画祭のオープニング作品で邦画が上映されるのは10年ぶり。また、日本のコミック原作の映画がオープニングで上映されるのは史上初めてとなる。

「鋼の錬金術師」は、累計6000万部を超えた荒川弘氏の漫画が原作の実写作品。錬金術の天才的な才能を持つ兄エドと弟アルが旅を続けながら成長していく物語。主演は山田涼介、ほか本田翼、ディーン・フジオカらが出演する。

同映画祭運営事務局は「『鋼の錬金術師』は、日本映画が世界に向けて、大きく可能性を広げる作品です。これまでは映像化できなかった、完成度の高いストーリーや世界観からなる漫画やアニメのポップカルチャーを、自分たちの手で映像化し世界に向けて大きく発信できる、ということを証明する、大きな分岐点であると思います」とコメントしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
生田斗真、後輩・健太郎からの反撃に撃沈!?
9月26日の注目映画第1位は『身体を売ったらサヨウナラ』
劇団EXILE・佐藤寛太主演映画『イタズラなKiss THE MOVIE 3〜プロポーズ編〜』主題歌が、H△G(ハグ)に決定
実写を凌ぐ!? 映画『ブレードランナー 2049』の本編映像が公開!
『ナミヤ雑貨店の奇蹟』1位!『あさひなぐ』2位!【今週の映画ランキング】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加