最新ランキングをチェックしよう
批判してきたはずなのに「お友達人事」 小池知事、代表代行に若狭・細野押しのけ「盟友」樽床伸二を指名

批判してきたはずなのに「お友達人事」 小池知事、代表代行に若狭・細野押しのけ「盟友」樽床伸二を指名

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/10/23

希望の党代表の小池百合子氏が、衆院選投開票日を含むパリ出張期間の党代表代行に指名した人物をめぐって、「お友達しがらみ人事」などと揶揄されている。

希望の党は若狭勝氏や細野豪志氏が中心となって結党準備を進めてきたが、小池氏が代表代行として白羽の矢を立てたのは樽床伸二氏だった。理由の1つに「長年の盟友」であることをあげているが、小池氏は安倍晋三政権を「お友達」政治だと批判してきた経緯がある。
「お友

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
古賀茂明「大詰めを迎えた受動喫煙防止法案 安倍総理と小池都知事のどちらが姑息?」
厚労省の説明めぐり 野党側は反発
安倍晋三首相が私邸周辺を散歩 「気持ちよかった」
裁量と一般...“異なる質問”比較にデータ捏造と野党
首相“裁量労働”答弁撤回、厚労省が謝罪「不適切なデータだった」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加