27型大画面&ハイレゾ対応!ド迫力なデスクトップPC『ESPRIMO FH90/A3』が富士通から

27型大画面&ハイレゾ対応!ド迫力なデスクトップPC『ESPRIMO FH90/A3』が富士通から

  • DIGIMONO!
  • 更新日:2016/10/20
No image

掲載:DIGIMONO!

27型の一体型Windows PCはなかなかのレアモノ

【詳細】他の写真はこちら

富士通から2016年秋冬モデルのPCが発表されました。発表されたのは15.6型ノートPC 3モデルと、27型と23型一体型デスクトップPCの2モデル。中でも注目したいのは、27型の液晶を備えた一体型デスクトップPC『ESPRIMO FH90/A3』です。
大画面のディスプレイを採用したWindows PCは選択肢が少なくなってきているため、自宅でじっくり使うPCにはもってこいかも。11月17日発売予定で、実勢価格は24万8180円となっています。

『ESPRIMO FH90/A3』は、約7mmとなる狭額縁の27型液晶採用モデル。高輝度の液晶ディスプレイを搭載し、動画や写真を表示した際に自動で画質を調整してくれる「オートモード」を備えるのが特徴です。

画面下部には、パイオニア製の4W+4Wの大型スピーカーと10Wのサブウーファを内蔵。Texas Instruments製の高性能チップを採用したヘッドホンアンプも搭載し、大画面+高音質を満喫できるPCに仕上げられています。

使いやすさにこだわったというフロントインターフェイス群もポイントで、電源ボタンやヘッドホン端子、USBポート、SDカードスロット、BDドライブ、HDMI入力切り替えなどを前面に備えています。よく使う端子類がすぐ手の届く前面にあるのは便利ですね。
さらにディスプレイ上部には、「Windows Hello」対応のWebカメラも装備。顔認証によるログインが可能です。

主なスペックは以下のとおり。メインに使うPCとしても十分なスペックですね。

・CPU:Core i7-6700HQ(最大3.5GHz、4コア/8スレッド)
・メモリ:8GB
・ストレージ:2TB HDD
・ディスプレイ:27型(1920×1080ドット)
・インターフェイス:USB 3.1 Type-C×1、USB 3.0×4、SDカードスロット×1など
・通信機能:無線LAN(IEEE 802.11 ac/a/n/g/b準拠)、Bluetooth 4.1、有線LAN(1000BASE-T)
・光学ドライブ:BD
・テレビ機能:地上/BS/110度CSデジタルチューナー×2
・サイズ:W616×H227×D468mm(本体最大傾斜時470mm)
・重量:12.5kg

その他のモデルは既存モデルのスペックアップが中心
『ESPRIMO FH90/A3』以外の新モデルはスペックアップが中心となっています。ノートPC型で発表されたのは『LIFEBOOK AH53/A3』『LIFEBOOK AH45/A3』『LIFEBOOK AH42/A3』の3モデル。「LIFEBOOK AH」シリーズで中位〜下位の位置づけとなるモデルです。変更点は主にソフトの刷新、Office 2016やATOK 2016が搭載されています。

一体型デスクトップでは、23型モデル『ESPRIMO FH52/A3』も登場しています。こちらは既存の『ESPRIMO FH53/YD』からTVチューナーなどを省くことで低価格を実現したモデルとなっています。

文/こばやしなおき(編集部)

関連サイト
富士通「FMV」公式サイト

関連記事
PCの安全性に少しでも不安があるなら……「ミライセキュリティ」で安心な富士通のFMV・arrows Tabがおすすめ!
ポイントは4K・ハイレゾ・2in1。春モデルPCをまとめてチェック【富士通編】
最新CPU!ハイレゾ!Win 10!メーカー別に今秋の注目PCをチェック【富士通編】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Razer、大型50mmドライバを搭載した7.1chサラウンドヘッドセット
パソコン工房Webサイト、期間限定の「クリスマスセール」開催
ポケモンGOの「謎の仕様変更」 広告ビジネス本格化の予兆か
3時間ごと&市町村単位の天気予報を複数表示できる卓上時計「DWS-200J-7JF」レビュー
Windows 10ミニTips (141) サインイン画面のメアドを非表示にする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加