FDBモブラーの家具展&デンマーク家庭料理ランチ、リビングデザインセンターOZONEにて絶賛開催中!

FDBモブラーの家具展&デンマーク家庭料理ランチ、リビングデザインセンターOZONEにて絶賛開催中!

  • SPUR
  • 更新日:2017/09/15
No image

SPUR Eye
生協が生活様式の向上に大きく貢献!? 世界一幸せな国の家具デザイン&懐かしい家庭料理を一挙に楽しむ好企画が開催中。日本とも関わりの深いデンマークの豊かな暮らしの秘密に触れて。

東京・新宿のリビングデザインセンターOZONEで2017年9月26日(火)まで開催されている日本・デンマーク 外交関係樹立 150周年 公式イベント「ボーエ・モーエンセンと FDB モブラー展 - 北欧・デンマークが世界一豊かな国になるまで -」に合わせて、隣接するザ・コンランショップカフェでは週替わりでデンマーク家庭料理の限定ランチを提供中。デンマークに伝わる心温まる美味しさが体験できる。

No image

2013、14年に続き16年も「豊かな国ランキング」で世界一に輝いた北欧の小国デンマーク。資源も乏しく人口も少ないこの国は、日本と国交を樹立した150年前には貧困国のひとつだったというからびっくり。しかしそれから、人々は知恵を絞り、大国にはない発想でさまざまな問題を解決してきた。そんな問題解決法の一つが、デンマークの優れた工業デザイン。その背景に常にあったのが FDB(デンマーク生活協同組合連合会)で、FDBモブラーはその家具部門に当たる。初代企画デザイン担当責任者はアルネ・ヤコブセン、ハンス・J・ウェグナーと並んでデンマークの近代家具デザインを牽引したボーエ・モーエンセン。本展では彼の足跡を紹介しつつ、いかにしてデンマークが世界を引率するデザイン大国へと成⻑を遂げたかをFDBモブラーの家具を通じて振り返る。9月17日(日)14:00〜15:30にはギャラリートークも開催予定だからこちらも要チェックだ。

No image

「おばあちゃんから伝わったゴロゴロお肉のケールと根菜スープ」(19日(火)〜26日(火)提供)¥1,100 ※「ビスケットチョコケーキ」¥650とのセットで¥1,600

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
飛行機の搭乗券に「SSSS」とプリントされたらヤバいことが起こるらしい...
あなたの税金を、来年から「30万円取り戻す」方法
トイレで「信じられない用の足し方」 コンビニ店長が語った驚愕の実態
お金持ちと一般人を分ける考え方の違い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加