最新ランキングをチェックしよう
成果は「子どもや女性の選手が増えてきたこと」。手足を切断した選手が松葉杖をついてプレーするアンプティサッカー日本選手権レポート

成果は「子どもや女性の選手が増えてきたこと」。手足を切断した選手が松葉杖をついてプレーするアンプティサッカー日本選手権レポート

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2016/10/18

病気や事故で手足を切断した選手が松葉杖をついてプレーする、第6回日本アンプティサッカー選手権大会が10月1日と2日、神奈川県川崎市の富士通スタジアム川崎で行なわれた。
 
 決勝は、昨年同様FCアウボラーダとFC九州バイラオールの戦いに。スタンドに詰めかけた約250名の観客とともに、日本アンプティサッカー協会最高顧問セルジオ越後氏、日本障がい者サッカー連盟会長北沢豪氏、それに日本サッカー協会会長の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
<サッカー>韓国代表監督、最も重視するのは日本戦=「日本に勝つために準備」―中国メディア
今から日本はどうするべきなのか?とセルジオ越後「イタリアやチリなどW杯出場を逃した強豪国と対戦する交渉を!」
[プレミアリーグEAST]「ランドセルを背負っているときから凄かった」、京都U-18GK若原が示す精神面の成長と責任感の向上
【FC東京】在籍12年目のベテランDFが“地元”長崎へ完全移籍
世界一のプロゲーマー「ときど」に『笑ってコラえて』が密着 eスポーツに注目高まる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加