最新ランキングをチェックしよう
多頭飼育崩壊からぎりぎり救出された子猫 猫好きな家で幸せに

多頭飼育崩壊からぎりぎり救出された子猫 猫好きな家で幸せに

  • sippo
  • 更新日:2019/08/17

多頭飼育崩壊を起こした老夫婦宅から、瀕死の状態だった生まれたばかりの子猫が保護された。子猫は猫好きな家族に引き取られ、幸せをつかんだ。
(末尾に写真特集があります)
 2016年4月、大阪府内の老夫婦宅で多頭飼育の崩壊がおきた。ボランティアが駆けつけると、家には猫が18匹いた。猫たちはガリガリにやせていて、飢えから凶暴化していたという。生まれたばかりの子猫たちもいた。
 老夫婦は子猫が産まれたこと

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

猫カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
猫と“どっちが指を上に乗せるか選手権”をする動画がネットで反響「永遠に見てられる」
子猫姉妹 サヨナラから一転、正式に家族に
【先住犬のぬくもり】保護されたひとりぼっちの子ネコ。彼女が見つけた温かい居場所は...。(70秒)
沖縄で救われた猫 トライアル中に発病、それでも「家族」
初初体験のストーブに子猫メロメロ お腹全開でしっぽゆらゆら、至福の時間を過ごす
  • このエントリーをはてなブックマークに追加