フィギュア・無良、今季初戦は5位発進「もう少し感覚をつかめれば」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/09/17
No image

演技する無良崇人

「フィギュアスケート・USインターナショナル」(15日、米・ソルトレークシティ)

男子ショートプログラム(SP)が行われ、今季初戦を戦った無良崇人(26)=洋菓子のヒロタ=は77・44点で5位だった。首位はネーサン・チェン(米国)で91・80点。

黒が基調のパーカー風衣装に身を包み、テンポのいい音楽に合わせてダンサブルに演技した。しかし演技後半の3回転ルッツからのコンビネーションジャンプなどでミスがあり、得点は思うように伸びなかった。

「(ジャンプが)高く上がりすぎて着氷をコントロールできなかった。もう少し感覚をつかめれば」と無良。「ダブ・ステップ」と呼ばれるダンスミュージックを音源にしており、衣装はダンサーをイメージしたという。

男子の五輪代表選手枠は「3」。勝負の平昌五輪シーズンが幕を開けた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
三原舞依 新葉から刺激「ノーミスは絶対条件」200点超えに強い決意
宇野昌磨の開幕戦に見えた金メダル獲得計画と可能性
本田真凜、シニアデビュー戦で示した“進化” 表現力で高評価並ぶ
樋口新葉3回転半へ変更の可能性「頑張ってみます」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加