最新ランキングをチェックしよう
育児に「一生懸命だった」親がなぜ「児童虐待」に向かうのか、杉山春さんが見た共通点

育児に「一生懸命だった」親がなぜ「児童虐待」に向かうのか、杉山春さんが見た共通点

  • 弁護士ドットコム
  • 更新日:2018/02/12

杉山春さん殴る蹴るなどの身体的虐待、性的行為をするなどの性的虐待、家に閉じ込め食事を与えないなどのネグレクト、言葉による脅しや無視などの心理的虐待。厚生労働省が集計している 「児童虐待」の相談件数は、集計開始(1990年度)から年々増加しており、2016年度は過去最多となった。虐待の末に、親が子を死なせてしまうという事件も後を絶たない。
【おすすめ記事:大声の叱責で5歳児がPTSDに 「しつけだか

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
中国人が日本で買った弁当の蓋を開け、「目を疑い、言葉を失った理由」=中国
Apple Storeの店員にiPhoneの充電方法が間違っていたと教えられる
玉木宏、木南晴夏との結婚で危惧される「救いようのないだらしなさ」
日本、セネガル戦で「史上最高のオフサイドトラップ」 海外からも絶賛「キャプテン翼だ!」
Twitterで「母が亡くなって何年も経つのにNHKから督促状が止まらない」と話題 → マジなのかNHKに問い合わせてみた結果
  • このエントリーをはてなブックマークに追加