祝お誕生日。35歳のキャサリン妃の2017年はどんな年に?

祝お誕生日。35歳のキャサリン妃の2017年はどんな年に?

  • cafeglobe
  • 更新日:2017/01/11

1月9日は、キャサリン妃のお誕生日。35歳になりました。

2016年は王女と王子に人気集中

キャサリン妃の2016年はどんな1年だったのでしょうか。

こちらは、昨年末にケンジントン宮殿が発表したインスタグラム人気画像9選。

1歳になったシャーロット王女。3歳の誕生日に公開されたジョージ王子の写真。そして、シャーロット王女のバルコニーデビューの画像もあります。キュートな王子と王女はやはり一番人気のようです。

こちらは、2016年に90歳になったエリザベス女王を始め、ロイヤルの1年をまとめた動画です。

海外をたくさん訪問しました

2016年4月、キャサリン妃ご夫妻はインドとブータンを訪問。インドやブータンのデザインを取りいれたキャサリン妃のスタイルは、世界中から注目の的でした。

とくに、タージマハル前でのツーショットが印象に残っています。ほんとうに絵になるカップルですよね。

秋には、一家でのカナダ訪問。ジョージ王子やシャーロット王女がパーティではしゃぐシーンも見られました。

キャサリン妃は、10月には初の単独海外公務でオランダを訪問。公務の範囲もしだいに広がってきているようです。

プライベートでは、3月にフランスでスキー休暇を楽しみ、王子と王女のかわいらしいスキーウエア姿も披露されました。

ロンドンへ引っ越す可能性

2017年は、一家にとって大きな変化のある年になるかもしれません。

2016年1月から、地元ノーフォークの保育園へ通い始めたジョージ王子。でも、7月に4歳になる王子の本格的な教育が、今秋から開始されそうです。

テレグラフ紙によると、一家はロンドンのケンジントン宮殿に移り、ジョージ王子は、父親のウィリアム王子が通ったエリート男子校、ウェザビー・スクールに入学するのではといわれています。

公務も増えそう

また、今年4月には91歳になるエリザベス女王の負担を減らすために、ウィリアム王子とキャサリン妃の公務が増えることも予想されています。

となると、キャサリン妃の公務姿がもっと見られるようなので、ロイヤルファンには嬉しいですね。

公務も母としての務めもある。現代のプリンセスは、働く女性や母親にも共感できるところがあって、やはり気になります。もちろん、ファッションもね。

35歳になったキャサリン妃には、引き続き注目していきたいです。

The Telegraph

photo by Getty images

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ネタカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
猫がちょっかいを出してきて、眠れない! → 子犬の “イケメン” すぎる対応とは...(〃∇〃)?
商品名「理由あり子持ちししゃも」スーパーで見かけた珍商品9選
「彼氏をピンクのスーツケースに入れて」刑務所から脱獄させようとした女が逮捕される! その画像がギャグにしか見えない件
【2017年版】 大人が本気出した雪ダルマが、もはやダルマ要素ゼロで笑う 9選
人生2周目かな?表情や態度が妙に大人びた子どもたちが面白い写真30枚

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加