ソフトバンク明石は残留 複数年契約提示に大筋合意

ソフトバンク明石は残留 複数年契約提示に大筋合意

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/14
No image

13日、秋季キャンプでキャッチボールをする明石健志(撮影・今浪浩三)

ソフトバンク明石健志内野手(31)が13日、FA権を行使せずに残留することを明言した。

宮崎秋季キャンプの練習後に「残留します。やっぱり強いチームでやりたいし、愛着もある。毎年、優勝できるチームは、そうはないですから」と明かした。前身のダイエーから在籍する数少ない選手。球団は複数年契約を提示して、大筋合意した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
京大卒のロッテ戦力外田中、引退し三井物産へ就職
巨人 小林がでん部を手術、無事終了もファン感は欠席へ
セ新人王の2位票「阪神・大山49票」「横浜DeNA浜口27票」を巡って騒動
元プロ野球選手のセカンドキャリアを支援、国学院大が特別入試を実施
元阪神の一二三慎太選手 女性への暴行容疑で逮捕 今月中旬、沖縄で共犯男性2人も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加