党首選に誰も手挙げず 社民“再度募集”の異常事態

党首選に誰も手挙げず 社民“再度募集”の異常事態

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/01/12
No image

動画を見る(元記事へ)

党首を選ぶ選挙に立候補者が「0」という異常事態です。

社民党では12日に任期満了に伴う党首選の立候補の受け付けが行われましたが、届け出はありませんでした。こうした状況を受けて社民党は、再び26日に告示をして立候補を受け付けることを決めました。現在の党首である吉田氏は落選中で、「議員バッジがない党首では制約がある。新しい人に担ってほしい」と立候補しない意向を表明しています。しかし、社民党に所属する4人の国会議員にも立候補の動きはなく、幹部からは吉田氏の続投を求める声が上がっています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
東京の雪 帰宅時や朝の通勤時の影響は
首都圏の雪予想 4年前の大雪と同じパターンの可能性も
都心で最大10センチ積雪のおそれ 明日の帰宅時は交通大混乱か
「関東連合」元幹部、“AV女優と交際”で恐喝未遂か
河川敷の遺体 行方不明の3歳男児と判明 福井
  • このエントリーをはてなブックマークに追加