最新ランキングをチェックしよう
1万年後の人類に核廃棄物の危険性を伝えるために「猫」を利用するなどアイデアいろいろ

1万年後の人類に核廃棄物の危険性を伝えるために「猫」を利用するなどアイデアいろいろ

  • GIGAZINE
  • 更新日:2018/04/17

by Pretty in Mad
高レベルの放射性廃棄物を地層処分する施設は世界各国に存在しますが、これらの廃棄物は数万年以上にわたって地下で保管し続ける必要があるという問題点を抱えています。1万年後の人類に言葉でメッセージを伝えるのは難しいことから、施設の危険性を「シンボル」「4コママンガ」「建築物」「遺伝子操作で色を変えた猫」を使って伝えていくというアイデアが示されています。
Ten Thou

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
世界で唯一?韓国のスタバのマグカップに書かれた注意書きに、韓国ネット「恥ずかしい」
女性の92.6%がオーガズムに憧れている!?
玉の輿に乗った女が「唯一後悔していること」
小学生の娘が連れてくる友達に絶句 「家に上げない」「かわいくない」と共感相次ぐ
ペットボトル"糖質中毒"で一生後悔する人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加