コトリンゴがバンド編成で3県ツアー開催

コトリンゴがバンド編成で3県ツアー開催

  • ナタリー
  • 更新日:2018/02/13

コトリンゴがデビュー10周年と最新アルバム「雨の箱庭」のリリースを記念し、2月15日から広島、兵庫、愛知の3県を回るツアーを開催する。

No image

コトリンゴ

すべての写真を見る(全2枚)

No image

コトリンゴは鈴木カオル(Dr)、須藤ヒサシ(B / WATER WATER CAMEL、WaJaRo)、副田整歩(Sax)、田中充(Tp)の5人からなるバンド編成でツアーを実施。2月15日の広島会場は世界最古の市民管弦楽団であるゲバントハウス管弦楽団が使用していた施設を参考に建設されたホール、16日の兵庫会場は客席が舞台を360度取り囲む関西初のアリーナ形式ホール、18日の愛知会場ではコラボレーション投影も予定されているプラネタリウムホールといった、それぞれ個性豊かな環境で演奏が楽しめる。

チケットの予約はメールにて受付中。詳細は彼女のオフィシャルサイトにて確認を。

コトリンゴ「10周年記念にまだまにあいますか?&『雨の箱庭』発売記念ツアー」

2018年2月15日(木)広島県 ゲバントホール
2018年2月16日(金)兵庫県 兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院 小ホール
2018年2月18日(日)愛知県 半田空の科学館 プラネタリウムホール

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
かわいい猫たちに癒される!東京の「ねこの日」イベント
森口博子33年ぶりZガンダムとコラボ「感慨深い」
三浦大知、満島ひかりとデュエット後にハグ!18年ぶりライブ共演
afoc、サポートギターのアオキテツが正式加入&アルバムジャケも公開
安室奈美恵4万人熱狂 開演20分前から「奈美恵」コール 最後のツアー開幕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加