平野歩夢 予選1回目で87・50 王者ホワイトは93・25 スノボ男子HP

平野歩夢 予選1回目で87・50 王者ホワイトは93・25 スノボ男子HP

  • デイリースポーツonline
  • 更新日:2018/02/14
No image

男子ハーフパイプ予選 エアを決める平野歩夢=平昌(共同)

「平昌五輪・スノーボード男子ハーフパイプ・予選1回目」(13日、フェニックス・スノーパーク)

金メダル候補・日本の平野歩夢(木下グループ)が、予選1回目のランで4位の87・50をマークした。

ライバルのショーン・ホワイト(米国)は93・25の高得点で1位。大歓声を浴び、左手を高々と掲げた。

片山来夢(バートン)は、85・50で5位。1番スタートの戸塚優斗(ヨネックス)は80・00で8位。ソチ五輪銅メダリストの平岡卓(バートン)は転倒するミスが響き、26・00で24位。予選2回目のランで、巻き返しを目指す。

スノーボード・ハーフパイプは6名の審判が高さ、回転、テクニック、難易度などによる全体的な演技得点を100点満点で採点。最高得点と最低得点を差し引いた4人のスコアの平均で順位を決定する。予選では参加29選手が2回滑走し、12選手が決勝進出。決勝ではそれぞれ3回滑走し、最も高いスコアで順位が決まる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
宇野選手の耳にイヤホンを付ける羽生選手が話題に...
「羽生君より大物かも」 宇野昌磨「失敗した時点で笑いが込み上げてきた」...天然発言連発にネット興奮
浅田真央「ゆづ君! しょうま! おめでとう!!」3ショット添え祝福
オーサーコーチ、羽生復活に絶賛「運ではない」 ブリアン・コーチも喜ぶ
浅田真央さんが羽生、宇野、そしてN・チェンを祝福
  • このエントリーをはてなブックマークに追加