新葉、SP首位から逆転許し2位 ロシアの15歳ザギトワ優勝

新葉、SP首位から逆転許し2位 ロシアの15歳ザギトワ優勝

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/16

◇フィギュアスケート・ロンバルディア杯第2日(2017年9月15日 イタリア・ベルガモ)

No image

フィギュアスケートの樋口新葉

フィギュアスケートのロンバルディア杯第2日は、15日(日本時間16日)に女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)で自己最高の74・26点を叩き出し首位に立った樋口新葉(16=日本橋女学館高)はフリーで143・37点となり、合計217・63点で2位に終わった。

SP3位で昨季の世界ジュニア女王のアリーナ・ザギトワ(15=ロシア)が218・46点(SP71・29点、フリー147・17点)で逆転優勝。SP2位の2014年ソチ五輪銅メダリストのカロリーナ・コストナー(30=イタリア)はフリーで得点が伸びず198・36点(SP71・67点、フリー126・69点)で3位に終わった。

また、SP65・62点で4位に付けていた松田悠良(19=中京大)は、フリーも4位の129・94点で合計195・56点の5位だった。

▼樋口新葉の話 今季国外初戦としてはよくできたが、まだまだ点を伸ばせる部分がある。新しい課題が見つかった。ステップもスピンも、もう少し良くしたい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
羽生がモントリオール到着 オータム・クラシックへ向け気合十分
羽生、モントリオールに到着 体調は「まあまあです」/フィギュア
羽生、今季初戦へモントリオール入り!好敵手フェルナンデスも出場/フィギュア
羽生、今季初戦へモントリオール入り!好敵手フェルナンデスも出場/フィギュア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加