最新ランキングをチェックしよう
「福島原発事故後に乳児の複雑心奇形が増加」名古屋市立大学大学院の調査

「福島原発事故後に乳児の複雑心奇形が増加」名古屋市立大学大学院の調査

  • @DIME
  • 更新日:2019/03/26

福島原発事故後に乳児の複雑心奇形が増加
2011年3月に発生した福島第一原子力発電所事故後には、事故前に比べて1歳未満の乳児に対する複雑心奇形の手術件数が有意に増加したことが、名古屋市立大学大学院システム自然科学研究科准教授の村瀬香氏らの調査で明らかになった。
詳細は「Journal of the American Heart Association」3月13日オンライン版に発表された。
村瀬氏ら

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
元「ホームレス中学生」俳優を窃盗逮捕 今は無職...かつて麒麟・田村と激似コンビ
【報ステ】『フラワーデモ』4万5000人署名提出
路上で2人刺される、1人意識不明 犯人は逃走中
【報ステ】両陛下と秋篠宮家 そろって宮中茶会
【報ステ】「あなたは腐ったミカン」追手門学院
  • このエントリーをはてなブックマークに追加