RIZIN日程発表 堀口恭司vsマッコールが実現

RIZIN日程発表 堀口恭司vsマッコールが実現

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/02/15
No image

RIZINの18年開催日程

総合格闘技のRIZINは14日、都内の事務所で今年の主要5大会の日程と、5月6日にマリンメッセ福岡で開催のRIZIN9大会の決定カードを発表した。

福岡大会では、昨年の男子バンタム級トーナメントの王者堀口恭司(27)が、イアン・マッコール(33=米国)と元UFC同士の注目の対決が実現。さらに、女子スーパーアトム級トーナメント王者浅倉が、カラジャニスと対戦する。昨年末の大会で才賀を破り一躍注目を浴びたアウトサイダー出身の朝倉は、バンタム級トーナメントで堀口を苦しめたケイプと対戦。キックボクシング界の神童、那須川の参戦も決定した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

格闘技カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
団長安田も疾走!「2018サイクリング屋久島」世界遺産でサルがお出迎え
元K1王者サワー王座陥落 新鋭のカウンターに沈む
篠原信一 「根性ですね」連呼VTRに弱音「ますます柔道の話が来なくなる...」
ぬきてるみ王座奪取ならず アルゼンチンで0-3判定負け
マッドドッグ・バション “狂犬”は元オリンピック選手――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第20話>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加