最新ランキングをチェックしよう
内田理央、性依存系女子のリアルな演技が好評で「レプロの2軍扱い」からの大躍進

内田理央、性依存系女子のリアルな演技が好評で「レプロの2軍扱い」からの大躍進

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2020/03/19

テレビ東京系ドラマ『来世ではちゃんとします』で5人のセフレがいる「性依存系女子」の主人公を演じた内田理央。そのリアルな演技が好評となっている。
「性依存系女子ということで、当然ながら濡れ場も多いわけですが、そこも含めて“リアルすぎる”と高く評価されています。女性の性事情を描くドラマは意外と多いんですが、最近の中ではかなりのヒット作ですね。それもやはり、内田の演技のおかげでしょう」(テレビ誌記者)

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
竹財輝之助、水間ロン、牧田哲也、瀧川英次、森岡龍が『東京男子図鑑』Zoom男子会を開催
NEWS・手越祐也、退所したら逆襲が始まる!? 上層部からの寵愛&イジメ内情の暴露か
NEWS・手越祐也、処分決定後の“手書きメッセージ”にファン動揺! 「荒野行動」で「今までありがとう」
ボビー・オロゴン、インスタでさりげなく“近況”報告
【衝撃】実は3回も結婚していた男性芸能人7人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加