港区青山に「nakato cafe」期間限定オープン! 中島董商店100周年を記念

港区青山に「nakato cafe」期間限定オープン! 中島董商店100周年を記念

  • Jタウンネット
  • 更新日:2018/04/17

レトルト食品やワインのおつまみを展開するブランド「nakato」を運営する中島董商店(なかしまとうしょうてん・東京都渋谷区)は、「nakato cafe」(※eは上にアクセントが入る)をオープンする。

今回のオープンは中島董商店としては初めての取り組みで、同社100周年を記念したもの。期間は2018年5月18日から6月17日で、場所はロイヤルガーデンカフェ青山内だ。

No image

「nakato cafe」の様子

5月26日にはワインテイスティングイベントも開催予定

中島董商店は、キユーピーの創始者である中島董一郎氏が大正7年(1918年)に創業した食品メーカーだ。レトルトでありながら素材を選び、ホテルやレストランで作るのと同じ手順で作られた「麻布十番シリーズ」や、家でワインを楽しむためのオードブルの「MAISON BOIRE(メゾンボワール)」シリーズといったブランドを有する。

こうしたブランドの商品を利用したメニューが「nakato cafe」では提供される。また、オープン期間中は、ここでしか食べられないオリジナルメニューも週替わりで提供される。

No image

nakatoダブルカレー「野菜カレー」と「ドライカレー」

No image

「陸奥湾産ベビー帆立のオイル漬け」と白ワインのセット

5月26日にはワインテイスティングのイベントも開催される。フランスやイタリア、ニュージーランドのワイン50種類を試飲できるほか、nakatoブランドの食品も楽しめる。参加費は前売り4000円、当日4500円(いずれも税込)。参加人数は100人。

「nakato cafe」オープン中は、インスタグラムでキャンペーンを実施する。公式アカウントをフォローし、メニューの写真とハッシュタグ「#nakato」をつけて投稿した人の中から抽選で100人に「麻布十番シリーズ・メゾンボワール5種セット」が当たる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
吉野家でジューシーなサバを目の前であぶってくれる「炙り塩鯖定食」を食べてみた
禁煙で美味しいコーヒー&スイーツが楽しめ、居心地の良いカフェ(神奈川県東部編)10選
【神奈川パン】懐かし系から今風まで神奈川のコッペパン
期間限定メニューから目が離せない♡ GWに絶対食べたいスイーツ
ハワイ島への直行便の到着は朝10時 ならば初日に訪れるべきスポットは?

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加