「無印」なのにモンスタースペックな新スマホ「HUAWEI P30」

「無印」なのにモンスタースペックな新スマホ「HUAWEI P30」

  • Engadget
  • 更新日:2019/03/27
No image

ファーウェイは26日、パリにてフラッグシップモデルP30 Pro/P30を発表しました。スタンダードモデルに相当する「HUAWEI P30」は、上位モデル P30 Proと基本的な性能は共通にしつつ、カメラ性能などを抑えた構成になっています。

外観でP30 Proと異なる点は、ディスプレイに曲面ベゼルを搭載しない点。6.1インチのOLEDディスプレイを搭載し、横幅は71.4mmとProより2mm細く仕上げてます。画面解像度は2340x1080ドットで共通です。

カラーラインナップはP30 Proと共通の5色を用意。背面デザインは9層のフィルムを重ねて光沢を出し、波のゆらめきのようななめらかなグラデーションを持たせています。

No image

▲右がP30

No image
No image

一番の特徴となるライカカメラは、P30 Proより一部性能を落とされています。3カメラ仕様となっており、P30 Proが備えるToFセンサー(深度カメラ)が省略されています。それでもズーム性能は光学3倍、ハイブリッドズームで5倍、デジタルズームで10倍と、多くのスマートフォンカメラよりも強力なズームが使えるようになっています。

No image

高感度に強いのもP30 Proと同じで、一般的なカメラのRGGBセンサーの代わりに「RYYBセンサー」を搭載し、多くの光を取り込めるとしています。ただし、最大感度はP30 ProがISO40万9600のところ、P30はISO20万4800にとどめられています。

No image

そのほか、32MPのフロントカメラはP30 Proと同じ仕様。画面埋め込み式の指紋センサーや、無線逆充電(Qiデバイスへの充電)などの機能も共通で搭載します。

SIMカードはデュアルSIMで2回線のVoLTE待受に対応。SIMカードの代わりにファーウェイ独自規格のストレージデバイス「NMカード」を挿して、ストレージ容量を追加することもできます。

OSはAndroid 9を搭載。独自UI「EMUI 9」では、オンスクリーンキーを隠して使えるよう、ジェスチャー操作を強化しています。チップセットはKirin 980。メモリは6GBでストレージは128GB。バッテリー容量は3650mAhとなっています。

HUAWEI P30の価格は799ユーロ。日本円にして10万円弱。P30 Proよりはお値段抑えめなものの。ハイエンドモデル相応の高級なモデルとなっています。

関連記事:
ファーウェイ P30 Pro発表 4眼レンズ・光学5倍・ISO40万の怪物カメラ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
手で動かしてどこにでも直接印字可能な新感覚の小型プリンター「RICOH Handy Printer」レビュー
iPhoneライクの小型スマホ「Palm Phone」、ミニボディでも意外と優秀!
Razer、定番ゲーミングキーボード「BlackWidow」新モデル
コンピュータービジョン技術で細胞を分析し病原体を見つけるPathAIが67億円超を調達
ドコモ、20%還元「dポイント スーパーチャンス」 d払い・dカードのiDなどが対象
  • このエントリーをはてなブックマークに追加