ハム、新助っ投トンキンと2年契約で合意

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/14

日本ハムは13日、前ツインズのマイケル・トンキン投手(27)と契約合意に達したと発表した。2年契約で年俸1億2000万円、背番号は未定。トンキンは身長2メートル1でツーシームを得意とし、メジャー通算141試合で3勝3敗、防御率4・43。球団を通じ「日本一奪還に貢献できるように精いっぱいプレーします」とコメントした。

巨人との練習試合が行われた宮崎で栗山監督は「(今季までセットアッパーの)マーティンが抜けた穴は大きい。この上ない補強」と喜んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「比較不可能」打てる投手の域を超えた“打者”大谷をMLB公式サイトが特集
早すぎたトライアウト。「高卒プロ入り→戦力外」の道に後悔はあるか
オリックスが大和とFA初交渉 3年総額3億円...福良監督もサプライズ登場
今年も主力流出...?FA市場を盛り上げる日本ハム組
阪神・桑原、500%超UP!虎史上最高昇給率の可能性
  • このエントリーをはてなブックマークに追加