J2山形 木山監督の来季続投を発表 11位以下確定

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/14

J2山形は14日、木山隆之監督(45)が来季も引き続き監督として指揮を執ると発表した。

兵庫県伊丹市出身の木山監督は伊丹西高、筑波大を経てG大阪、札幌、水戸でプレー。現役引退後は筑波大監督、神戸ユース監督を経て2008年から3シーズンに渡って水戸監督を務め、11年は清水ヘッドコーチ、12年は千葉監督、13年から神戸コーチ、15年から愛媛監督と歴任して今季山形監督に就任した。

山形は今季リーグ戦1試合を残して13勝17分け11敗で22チーム中11位。最終節の結果しだいで順位を落とす可能性はあるが、11位以下は確定している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
鹿島、18日にJ1優勝決定の可能性。負けたら終わりの2位川崎Fは意地を見せられるか
J1ラスト3節、川崎敗戦で“試合なし”鹿島の連覇決定 新潟&大宮“W降格”の可能性も...
柏、磐田を下しリーグ戦5試合ぶりの勝利...伊東純也が決勝OGを演出
新潟、初の連勝もJ2降格が決定...敗れた甲府は降格圏に転落
ACL圏内死守へ...ルヴァン杯王者のC大阪が今節から“星入りユニ”着用
  • このエントリーをはてなブックマークに追加