最新ランキングをチェックしよう
【ドラフト特集】2017ドラフト候補怪物図鑑~高校球界のスピードキング・石川翔(青藍泰斗)

【ドラフト特集】2017ドラフト候補怪物図鑑~高校球界のスピードキング・石川翔(青藍泰斗)

  • デイリーニュースオンライン
  • 更新日:2017/10/12

今夏の甲子園では大会新記録の68本塁打が飛び出した。要因がいろいろと探られたが、そのなかに「打高投低だった」という考察がある。確かにまとまった投手は多かったが、スピードボールで試合を支配するタイプは少なかった。
 しかし、地方大会で敗れたチームには打者を圧倒する速球派も眠っている。筆頭は平良海馬(八重商工)で最速154キロ。その他にも152キロ右腕の山口翔(熊本工)、最速151キロの岡林飛翔(菰野

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
清宮、三振デビュー 急性胃腸炎“問題なし”9回代打で初打席
日本ハムD1・清宮、豪快空振り三振デビュー!「自分のスイングをしたかった」
「凄いプレゼントがあるよ」と外に出たらミニカーで落胆した夫。振り向いて凍りつく
カーリング女子銅メダル、悔し涙から一夜笑顔戻った
阪神・中谷、課題克服直球撃ち!センター危機の中...金本監督「収穫」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加