FPSなのに銃を一切使わずナイフでアサシンのごとく敵を狩りまくりマスターランクにまで到達した猛者がスゴイ

FPSなのに銃を一切使わずナイフでアサシンのごとく敵を狩りまくりマスターランクにまで到達した猛者がスゴイ

  • GIGAZINE
  • 更新日:2018/02/13
No image

人気FPSのコール オブ デューティシリーズ最新作である「コール オブ デューティ ワールドウォーII」で、シューティングゲームなのに銃を一切使わずにナイフで敵を斬り殺しまくるプロゲーマーが、ついには世界中のプレイヤーと腕前を競い合う対戦モードの「マルチプレイ」の最高ランクとなる「プレステージマスター」に到達しています。

Call of Duty Player Hits Max Rank Without Firing A Shot

https://kotaku.com/call-of-duty-player-hits-max-rank-without-firing-a-shot-1822852774

コール オブ デューティ ワールドウォーIIで「プレステージマスター」に到達するにはかなりゲームをやり込む必要があります。これをまさかの「銃を使用せず」に達成したのが、プロゲーマー軍団「KARNAGE Clan」に所属している@TheseKnivesOnlyさん。彼は銃を使わずにコール オブ デューティシリーズをプレイしていることで有名な人物です。

@TheseKnivesOnlyさんはプレステージマスターに到達するまでに、2456回ゲームをプレイし、1204回勝利し、878回負けたそうです。全ゲームプレイでのキル数は3万2003回、そのうちナイフでのキル数は1万5967回、KDRは1.37です。

No image
No image
No image
No image

World's First Prestige Master Without Shooting a Bullet on COD WW2. #CODWWII @SHGames @charlieINTEL https://t.co/qdydxPA1OD
— KRNG TKO (@TheseKnivesOnly)
2018年2月2日
from Twitter

実際にナイフでどんな超絶プレイをしているのかは以下のムービーを見ればよくわかります。

WORLD'S FIRST PRESTIGE MASTER WITHOUT SHOOTING A BULLET!! (COD WW2) - YouTube

ナイフで敵兵の喉元をザックリといったり……

No image

ナイフを投げて倒したりと、銃を使わずにナイフで敵を倒していくのが@TheseKnivesOnlyさんのスタイル。敵は銃火器をバンバン使って攻撃してくるので、言うまでもなく@TheseKnivesOnlyさんのプレイスタイルは圧倒的に不利です。

No image

それでもチラリと見えた敵兵に……

No image

ナイフを投げ……

No image

壁を使って射線から隠れる、といった具合にプレイスキルで不利な部分をカバー。

No image

階段の上から……

No image

大ジャンプ。

No image

そのまま地面に着く前に空中でナイフを投げ……

No image

着地すると敵兵がパタリ。

No image

再び階段からジャンプ。

No image

空中でカメラを180度回転させると、逃亡する敵兵を発見。

No image

そのまま空中でナイフを投げて……

No image

敵を撃破。静止画で追うので画面上で何が行われているのかがよくわかりますが、これを実際のゲームプレイ時に瞬時に判断して実行しているというのだから驚きです。

No image

もちろん激しい銃撃戦の中にも突っ込んでいき……

No image

被弾しながらも敵を撃破。

No image

右手に銃を持っていますが、あえてナイフで敵を倒していきます。

No image

高台からターゲットを捕捉し……

No image

空中でナイフを投てき。

No image

一瞬の出来事で何を狙っていたのかは一切わからなかったものの、敵がやられています。まさに暗殺者の所業。

No image

ゲームがスタートして、突然空に向かってナイフを投げる@TheseKnivesOnlyさん。

No image

しばらくすると、画面上に「Kill + 100」と表示され、先ほど投げたナイフが敵兵を倒したことがわかります。このナイフ投てき術には、「空中にナイフを投げる魔法のようなスキルはどうなってるの?」と質問が寄せられており、とあるゲーマーが「これはスポーン地点を知り、ナイフを投げる角度や位置を調整し、さらに運も合わさることで可能になるスキルです。僕もブラックオプスのトマホークで練習しました。プレイベートマッチなどで練習したけど、マルチプレイではスポーン地点が重複しにくくなってることがわかりました」と回答しています。

No image

他にも暗殺者らしく敵の背後から忍び寄り……

No image

複数の敵を音もなく消し去ります。

No image
No image

@TheseKnivesOnlyさんだけ全く別のゲームをプレイしているかのよう。

No image

@TheseKnivesOnlyさんは、銃を使わずにコール オブ デューティシリーズをプレイするようになったキッカケについて、「ナイフだけ使うようになったのは、WMD(マップ)でサーチ&デストロイ(ゲームモードのひとつ)をプレイしていた時に、真っすぐトマホークだけを使ってくる男性に偶然マッチングしたんです。これは今まで見た中で最もクールなゲームプレイだと思い、ナイフを使うことに興味を持ち始めました」とゲームメディアのKotakuに語っています。

ナイフのみでプレステージマスターに到達したという驚愕の記録には、コール オブ デューティ ワールドウォーIIの開発元であるスレッジハンマーゲームズからも「よくやった!!」というコメントが寄せられています。

No image

Well done!!
— Sledgehammer Games (@SHGames)
2018年2月4日
from Twitter

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加