劇場版「シティーハンター」監督&プロデューサーがトーク、レイトショーも

劇場版「シティーハンター」監督&プロデューサーがトーク、レイトショーも

  • ナタリー
  • 更新日:2017/08/15

福岡・北九州市漫画ミュージアムにて、開館5周年を記念した特別展「シティーハンターのすべて」が9月24日まで開催中。これを記念したトークイベントとレイトショーが、福岡のT・ジョイリバーウォーク北九州にて9月22日に行われる。

No image

劇場版「シティーハンター 愛と宿命のマグナム」ビジュアル

すべての写真を見る(全3枚)

トークイベントには「シティーハンター」シリーズの監督を務めるこだま兼嗣と、同シリーズのプロデューサー・植田益朗が登壇。レイトショーでは1989年に劇場公開された「シティーハンター 愛と宿命のマグナム」が上映され、5分間ノンストップのカーチェイスや1万発の銃弾が飛び交う圧巻の戦闘シーンが繰り広げられる。チケットはチケットぴあ、ローチケHMVなど各種プレイガイドにて販売されている。

1985年から1991年まで週刊少年ジャンプ(集英社)に連載された「シティーハンター」は、北九州出身である北条司の代表作。今年7月には、「シティーハンター」のリメイク作「エンジェル・ハート 2ndシーズン」の最終16巻が発売された。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【ディズニー】海賊酒場で飲めや歌えの大宴会!「パイレーツ・キャンティーナ・フィエスタ」体験
満島ひかりが女優としての「覚悟」を見せた映画「海辺の生と死」
上原多香子「不貞疑惑」が松本潤と井上真央の“10月”に影響を及ぼす?
山田涼介と林遣都、西田敏行にとってのジェームス・ディーンはどっち!?
逃げられないデスゲーム再び!『ソウ』シリーズ新章、衝撃映像解禁
  • このエントリーをはてなブックマークに追加