欧州為替:ドル・円は112円73銭まで上昇

欧州為替:ドル・円は112円73銭まで上昇

  • FISCO
  • 更新日:2016/11/29
No image

株式会社フィスコ

ドル・円は112円73銭まで買い戻された後、112円50銭台で推移している。本日発表予定の米国の7-9月期国内総生産(GDP)改定値(上方修正の予想)、11月消費者信頼感指数(大幅反発の予想)への期待から、ドル買いが優勢になっているもよう。

ところで、ドル・韓国ウォンは1168ウォン付近から1173ウォンまで上昇(ウォンは下落)した。足元では米長期金利の上昇を背景にドル買いが強まっている。ただ、韓国の朴槿恵大統領が今日午後、再来年2月の任期満了前に辞任する意向を表明。これを好感したウォン買いフローが観測されており、ドルの重石になっているようだ。

ここまでのドル・円の取引レンジは112円15銭から112円73銭、ユーロ・円は119円01銭から119円36銭、ユーロ・ドルは1.0582ドルから1.0614ドルで推移した。

<KK>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「自動ブレーキ」最下位の車は... 国交省が11車種をテスト
「極ZERO」酒税騒動を振り返る 発泡酒? 第3のビール?
ユニクロに1年潜入取材してみた!
“ワンオペ”で叩かれた「すき家」のいま
安全性の違いに驚きの声! アメリカ産対メキシコ産の日本車が正面衝突
  • このエントリーをはてなブックマークに追加