最新ランキングをチェックしよう
その抗生物質、ちょっと待った!米政府機関が副作用を警告

その抗生物質、ちょっと待った!米政府機関が副作用を警告

  • MEDLEY
  • 更新日:2016/10/19

レボフロキサシン(商品名クラビット)などの抗生物質は多くの場面で使われています。しかし、副作用の懸念から、使う場面に注意するべきとして、アメリカの政府機関から警告が出されました。
フルオロキノロンの永久的な副作用に対する警告
7月26日、アメリカの政府機関である米国食品医薬品局(FDA)が、フルオロキノロン系抗菌薬の安全性についての表示の変更を了承しました。
変更の内容は、副作用の可能性に対する

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ビッグデータはどのようにがん治療で活用できるのか?
宇宙を漂流する超巨大メタリック球体「CFBDSIR 2149-0403」が謎すぎる! 木星の7倍、人工物の可能性浮上で科学者困惑
人工の血液を無限に作り出す可能性を持つ「不死の細胞」が誕生
首都大学東京、ソフトマター中のマイクロマシンの新たな遊泳機構を発見
甦る再使用の夢 - スペースXが挑む「成功が約束されたロケット」の打ち上げ (1) 「打ち上げコスト100分の1」を目指す、スペースXの叛乱

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加