最新ランキングをチェックしよう
アニメ化&ゲーム化がほぼ同時に決定、タイトな時間でどう切り抜けた?【天鏡のアルデラミンインタビュー#3】

アニメ化&ゲーム化がほぼ同時に決定、タイトな時間でどう切り抜けた?【天鏡のアルデラミンインタビュー#3】

  • アプリゲット
  • 更新日:2017/09/17

弘前大学在学中の2010年に、電撃文庫(アスキー・メディアワークス)から『神と奴隷の誕生構文』で小説家、ライトノベル作家としてデビューした宇野朴人氏。

そんな彼が手掛けた小説が「ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン」。2012年6月に刊行され、アニメにもなり大人気作となった。その人気は原作累計発行75万部にも及ぶ!

そんな大人気作である「アルデラミン」が今度はゲームとなって登場した!それが「天

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
血液型【ソーシャルゲーム】あるある B型は個人プレイでがっつり課金!
Amazon Echoで遊べる対話式アドベンチャーゲーム4つ
おもちゃと呼ぶには本気過ぎた任天堂「ウルトラスコープ」
“ジグソウ”が見えないところでやっていた11のこと『ジグソウ:ソウ・レガシー』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加